【参加募集】3月28日(月)講座「幼児期に大切にしたい5つのこと」

コペルプラス高幡不動教室のオープン記念特別講座。

児童発達支援スクール「コペルプラス高幡不動教室」がオープンします。
開所を記念して、療育の専門家による講座「幼児期に大切にしたい5つのこと」を開催します。
講師は、コペルプラス西国分寺教室で小・中・高校へ訪問し担当児及び学校関係者への支援を行うとともに、職員への研修や指導を担当する武智俊典(たけち・としのり)先生です。

長年療育や相談業務にかかわりながら、大人から子どもまでいろいろな保護者・ご家族と関わってきた武智先生。
当日は質問にお答えする時間も設けます。パパやママはもちろん、幼保の保育士さんや先生、お子さんを支援している支援者のみなさまの参加もぜひご参加ください

 

子育てにこんなお悩みはありませんか?

・お子さんのかんしゃくが激しい
・こだわりが強くて困る
・保育園や幼稚園での集団活動にうまく入っていくことができない
・友だちとのトラブルが多いなど、

このページをご覧になっている方の中には、お子さんの成長・発達に何らかの不安を抱えていらっしゃる方がいるしれません。

講師の武智先生は、長年療育や相談業務にかかわりながら、大人から子どもまでいろいろな保護者・ご家族とかかわってきました。特に幼児期には、不安や心配を抱えながらもどこにも相談できない、相談しても「発達障害」と言われてしまうのが怖い、家族や親せきですら理解してもらえない、など人にはなかなか話せない不安を抱えている保護者の方ともたくさん出会ってきたそうです。

障害に関わらず、人間成長の土台づくりに大切な話

今回お話しする内容は、障害の有無にかかわらずすべての人に当てはまる人間成長の土台となる話です。決して新しいことではありませんが、子どもを育てよう、子どもの問題を解決しようと一生懸命になった時に、この当たり前のことは忘れられがちです。
これを機に、日ごろの子どもとのかかわりを振り返り、自分の子育てを見直すきっかけになると幸いです。

個別の質問にもお答えします

当日は質問にお答えする時間も設けますので、何か気になっていることがあればお気軽にお話しください。こんなこと聞いて大丈夫かしらと思うこともあるかと思いますが、あなたが悩んでいることは他の多くの人が悩んでいることでもあります。参加してくださったみなさまと一緒にその場を作っていきたいと考えています。

今回は幼児期のお話しをさせていただきます。お子さんのことが気になるパパやママ、幼保の保育士さんや先生、お子さんを支援している支援者のみなさまの参加も大歓迎です。大切なことを共有することで、お子さんやご家族の生活を支えるチーム作りに役立てていただければ嬉しいです。

開催概要

【日時】2022年3月28日(月)10:00~11:00
【場所】コペルプラス高幡不動教室
日野市高幡1008-3 多摩信用金庫 高幡不動支店ビル2F
(京王線・多摩モノレール高幡不動駅 南口徒歩1分)
【参加費】\300

申し込みはこちら
講師のご紹介
武智俊典(たけち・としのり)

筑波大学大学院修士課程障害児教育専攻修了。
横浜にて、家庭をベースとした余暇支援・家庭支援に携わる。
社会福祉法人にて幼児のグループ療育と外来相談部にて、自閉症を中心とした発達障害児・者の療育、支援に従事したのち、世田谷区発達障害相談・療育センター療育係主任として、保護者の相談や保育士、学校の先生からの相談や巡回指導を行う。その後、発達障害者支援センターにて、発達障害者地域支援マネージャーとして、支援者研修や普及啓発活動、発達障害のある人がお住まいの地域で必要な支援を受けられるように行政や支援機関のサポートを行う。
一年半前、大病をきっかけに「後悔のない人生を自分にプレゼントする」と決めフリーランスへ転向。障害のあるお母さんを対象としたオンライングループの立ち上げに携わる。自分で自分に〇をつけ自分を発揮・活かしながら生きていける人が増える社会を作るために様々な活動を行っている。

 

 

Follow me!