ソーシャルスキルトレーニング(SST)とは、社会でほかの人と関わりながら生きていくために欠かせないスキルを身につける練習のことを言います。

今月は、すごろく形式にてSSTを実施しています。マスには様々な指示が書いてあり「先生に抱っこをしてもらう」という指示には「恥ずかしいから大丈夫」とお断りされることも(笑)。ゲーム中、他の子に先を越されてしまったときは「ま、いっか」と気持ちを切り替えながらすすめていきます。

気持ちがふっと抜ける魔法の言葉「ま、いっか」は日々の生活でとても大切な力になります。